After the Pleistocene

A memory of my ramble
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< サイ・イエングアン(崔岩光)のコロラトゥーラ・ソプラノ | main | 津田沼商業戦争は継続中 >>
映画 「007/慰めの報酬」
 めまぐるしく追いかけたり、追いかけられたり、それが車であったり、ボートであったり、飛行機だったり。顔なじみのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)やM(ジュディ・ディンチ)以外は、誰がどんな役割で動いているのか、よく解らないうちに次々と展開する。しかしストーリーはわりと単純そうなことがそのうちだんだん判ってくる。
 「中南米から共産主義と麻薬を採ったらなにが残るかね?」と辛辣なセリフの通り、CIAも一枚噛んだ反政府軍人とそれに取入る悪徳事業家という構図。ダニエル・クレイグの007は新兵器もなく、得意のカジノもなく、ベッドシーンも少ない。以前の007では捕らえられて拷問に苛まれる場面が必ずあった。でも今回格闘シーンはふんだんにある。私の好みとしては泥まみれのシーンの後に、颯とタキシード姿で現れる漫画チックな娯楽性をも希望するのだが・・・
 むかしジョン・ル・カレの「ティンカー・テイラー・ソルジャー・スパイ」を読んでいたイギリスの友人に、「イアン・フレミングの007はどうか?」と聞いたことがある。「あァー、あれは中学生の読み物だね。」と一蹴された。私はいまだに中学を卒業できない生徒みたいに熱心に映画を見ている。しかし宇宙まで飛び出していったハリウッドの007を、冷戦が終わって20年も経つこの世界に呼び戻すには、もっと違った展開が必要なのではないかと感じた。
| Movie | 11:10 | comments(0) | trackbacks(6) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:10 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://addfield.jugem.cc/trackback/478
トラックバック
007 慰めの報酬
傷ついた心が、共鳴する。
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/19 9:52 AM |
『007 慰めの報酬』'08・英
あらすじ愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドはヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/06/06 12:28 PM |
007 慰めの報酬
2008 イギリス アメリカ 洋画 アクション スパイ 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ 前作の「007 カジノ・ロワイアル」の続編で、ボンド役はダ
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/05/22 6:51 PM |
映画『007/慰めの報酬』(お薦め度★★★★★)
監督、マーク=フォースター。脚本、ニール=パーヴィス、ロバート=ウェイド、ポール
| erabu | 2009/02/07 7:20 AM |
映画『007/慰めの報酬』劇場鑑賞
 英国俳優のダニエル・クレイグ(Daniel Craig)が6代目のBondを演じるシリーズ第2弾『007/慰めの報酬(原題:QUANTUM OF SOLACE)』を観て来ました。 ...
| 続・蛇足帳〜blogばん〜 | 2009/02/04 10:27 PM |
007 慰めの報酬
 『傷ついた心が、共鳴する。』  コチラの「007 慰めの報酬」は、1/24公開となった「007」シリーズ第22作となるスパイ・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪「007 カジノ・ロワイヤル」をおさらいしといた方がいいらしいとは聞いていたのですが、みん
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/02/03 12:53 PM |