After the Pleistocene

A memory of my ramble
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 梅の便り | main | サイ・イエングアン(崔岩光)のコロラトゥーラ・ソプラノ >>
映画 「ワールド オブ ライズ」
 自爆テロなどアラブの反撃は、個人的な怨念だけでは遂行できないのは自明のことだ。極めて綿密に組織が計画し、最終的には実行者に旅券を手配したり、武器を調達しなければならない。だから組織の資金の動きをつぶさに眺めることができるなら、計画を未然に防ぐことも可能だ。(9・11同時多発テロの場合も、後追いだが調査の結果、ビンラディンの仕業と判明した。)だからアラブテロ側も電話も使うしコンピューターも使うけれど、できるだけそのような痕跡を消して、肝心なところは原始的な人から人への口伝の伝達方式を使う。アメリカの情報機関は、敵が使っている銀行口座や電話回線を捕捉するよりも、直接的に無人偵察機のカメラから監視している割合が大きいようだ。この画像が鮮明なこと、驚くばかり。CIAのラングレイの本部から、直接イラクやヨルダンでの戦闘まで指揮している。(だがワシントンとヨルダンとの時差はどうなったか?)
 中東に派遣したCIAの腕利きロジャー・フェリス(レオナルド・ディカプリオ)とラングレイにいるその上司エド・ホフマン(ラッセル・クロウ)との電話のやり取りがおもしろい。片や戦場、片や家庭とも言ってよいその差。あの「グラディエーター」のヒーローがぶくぶくと太って、その精悍さはどこへ行ったのかしらと思うほど。一方ディカプリオの方はますます性格俳優の影を濃くして、テロ組織やヨルダンの情報局長ハニ・サラーム(マーク・ストロング)の怜悧な態度と向き合う。ロジャー・フェリスが愛憎共に中東の土地を愛するなら、もっとその地に住む人々の生活を描いてやらねば・・・でも今のハリウッドの映画でそこまではむりかなあ・・・と思って見終わった。(アラビアのローレンスを強く意識して)
| Movie | 11:27 | comments(0) | trackbacks(7) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:27 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://addfield.jugem.cc/trackback/476
トラックバック
「ワールド・オブ・ライズ」(BODY OF LIES)
「ブレードランナー」「エイリアン」などの作品で知られる、英国出身の米映画監督リドリー・スコットが2008年にメガホンを執ったスパイ・サスペンス・ドラマ「ワールド・オブ・ライズ」(米、128分、ウィリアム・モナハン脚本、ワーナー映画配給)。この映画は米
| シネマ・ワンダーランド | 2009/09/12 3:26 PM |
ワールド・オブ・ライズ
どっちの嘘が、世界を救うのか。 【関連記事】 ワールド・オブ・ライズ壁紙1 壁紙2 壁紙3 壁紙4
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/08/26 8:45 AM |
ワールド・オブ・ライズ
2008 アメリカ 洋画 アクション ミステリー・サスペンス 作品のイメージ:ドキドキ・ハラハラ、カッコいい、スゴイ、ためになる 出演:レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウ、マーク・ストロング、ゴルシフテ・ファラハニ スリリングかつドキドキ・ハ
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/07/05 11:33 PM |
『ワールド・オブ・ライズ』'08・米
あらすじCIA工作員のロジャー・フェリス(レオナルド・ディカプリオ)は世界中の情報網の中枢に潜入し、現場を知らない上司にキレながらも、命を張って働く男。彼の上司であるベテラン局員、エド・ホフマン(ラッセル・クロウ)は平和な自宅や安全な本部から電話一本で命
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/06/07 8:25 AM |
「ワールド・オブ・ライズ」
嘘つき合戦・・
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2009/05/11 6:56 PM |
『ワールド・オブ・ライズ』を観たぞ〜!
『ワールド・オブ・ライズ』を観ましたCIAに雇われた元ジャーナリストの男が、ヨルダンで大規模なテロ組織を追跡する姿を描くサスペンス・ドラマです>>『ワールド・オブ・ライズ』関連原題: BODYOFLIESジャンル: サスペンス/アクション上映時間: 128分製作国: 
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/02/18 10:45 PM |
ワールド・オブ・ライズ
 『どっちの嘘が、世界を救うのか。』  コチラの「ワールド・オブ・ライズ」は、12/20公開となるPG-12指定のアクション・サスペンス超大作なのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪アメリカでの興行成績はイマイチぱっとしない感じだったようなので、あまり期
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/01/28 1:01 PM |