After the Pleistocene

A memory of my ramble
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 映画 「チャーチル ノルマンディーの決断」 | main | タンパク質が足んないよ >>
地震、台風、パソコン・ウィルス

JUGEMテーマ:モブログ


 凡そ三日間行方不明だった二歳の幼児をまるで魔法のように探し出したボランティアの尾畠さんのように、北海道胆振方の地震で土中に生き埋めになった人々を救い出せたらどんなに素晴らしいことだろうと思った。大量の土砂崩れですでに三日過ぎて40人以上の犠牲者を数える。北海道全域の発電装置が全面的にブラックアウトしてしまったのは、もしかすると国防上の秘密ではなかったのか。また今年は台風も次々襲ってきたすでに21号に達する。大抵の日本家屋は一度に200ミリの豪雨に遭遇すれば被害は広がるばかりだ。交通や電気・通信のライフラインはズタズタにされる。それにしても新関西空港の連絡橋を破壊したタンカーの船長はその不注意を責められても仕方がない。
 この様な自然災害だけでなく、パソコンの不具合も意気消沈させられる。このブログの更新も二カ月あまり進まないで読者には大変申し訳ない。Smart-Pc-CareとかDriver-Updaterなどひっきりなしに画面右隅に登場して煩わしいこと夥しい。腹立たしいことに消しても消してもまた現れる。パソコンの動きも非常に遅い。どうやらウィルスに感染したらしい。それにしてもマイクロソフトやノートンはなにをしているのだろう?金を返せと言いたくなる。
 先月末に信州駒ヶ根に旅行して、高原の温泉に浸って旨いものを食べてきた。しかし旨いものが目の前に次々現れてももうそんなにたくさんは食べられない。クヤシイではないか。日本一高度のロープウェイに乗って千畳敷カールで遊んだが、駒ケ岳(宝剣)の登りがまるで反り返って圧し掛かるほどに急に見えたのは少しショック。駒ケ岳には若い時2度も登頂したことがあるのに。もう登山は無理だなあとカミさんに話した。養命酒の工場見学までして長寿を願ったのに、これもまたクヤシイ話である。
| Diary | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:03 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://addfield.jugem.cc/trackback/1223
トラックバック