After the Pleistocene

A memory of my ramble
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 津田沼のスカイスクレーパー | main | 映画「セザンヌと過ごした時間」 >>
ウーバー旋風

JUGEMテーマ:モブログ


 このお盆休みでまた息子たち家族と那須・白河へ旅行した。われわれ老夫婦はただぶら下がっているだけで、すべて彼らが計画してくれるから楽と言えば楽だけど・・・・。腰が痛いなど確かにあまり身体の自由は利かなくなり、もう無理はできない身体になってしまったことは否定できないが、やれ耳が遠くなってきたとか、腰が曲がってきたとかは見る人の主観も大分入っているのではないかと私は推測する。いつものように孫たちとトランプで遊ぶことができ楽しかったけれど。
 最近デトロイトと北京へビジネスで旅行をした息子の話がおもしろかった。スマホの位置情報を利用したタクシーの利用(ウーバー)が非常に便利だったこと。しかも北京では同じような方法で乗り捨てに近い形で自転車を利用できるという。世の中進んでいるなあと嘆息するばかりだ。それにしてもなぜ日本ではまだそれが発達してこないのだろう?その昔、世界各国で携帯電話がすでに利用されているのに、なかなか日本では認可されなかったことが思い出される。北京や上海の物価は東京をはるかに凌駕しているそうだ。
 うちのカミさんはWi-Fi(職場でウイフィーと話して笑われたそうだが)について嫁さんに尋ねていたが、彼女の話しはますます難しくなるだけで要領は得られなかった様子。残念ながら私は端からついて行けなかったのだが。さらに恥ずかしながら、「アマゾン・ボタン」なるサーヴィスも初めて聞いた。遅れているのお〜
 
| Diary | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:35 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://addfield.jugem.cc/trackback/1188
トラックバック