After the Pleistocene

A memory of my ramble
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 振り込めサギ・初体験 | main | 大失態;パソコン・リフレッシュ >>
空振り河津桜
 川沿いの堤に連なる河津桜の並木は鮮やかな赤い色に満開、菜の花の黄色と見事な対照をなすポスターに魅せられて伊豆下田へ温泉旅行に出かけた。ところが、桜まつりの開催を告げるそのポスターは2月10日からとなっていたが、残念ながらその2月10日は、河津三郎の土手の桜は一輪か二輪かすかに綻んでおればよい方で、ほとんどの花はまだ蕾のままだった。これはちと宣伝のし過ぎではないかと思った。お祭りを盛り上げる屋台などはもう店開きしていたが、少し冷たい風に吹かれて私たちは早々退散した。
 もうひとつの新名所、下賀茂温泉青野川沿いの「みなみの桜」に行こうとして、念のため下田駅の観光案内で尋ねたら、こちらもまだ開花してないと言われた。こっちのポスターも2月10日からの桜祭り開催を告げていた。堂ヶ島で遊んだり、松崎を歩いたりして過ごしたが、結局翌々日城ヶ崎海岸の「四季の花公園」でようやく花見を楽しめた。それにしても30年ぐらい前松崎で食べた海鮮丼が今でも忘れられないのに、肝心のその店を見つけることができない。まっこと残念だった。
| Travel | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 21:55 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://addfield.jugem.cc/trackback/1060
トラックバック