After the Pleistocene

A memory of my ramble
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 映画「天才スピヴェット」 | main | 映画「ジミー、野を駆ける伝説」 >>
『誰のせいでもありゃしない』アジアカップ
 今朝の日経のスポーツ欄、『日本、連覇ならず』の文字とともに、がっくり肩を落とす日本サッカーチーム・イレブンの写真を掲載した。昨晩私もテレビの実況を見ていて、本当にがっくりしてしまった。前半早めに失点したのは仕方がない(しかしこの大会日本初の失点だった)として、後半すぐに柴崎の見事なシュートで同点に追いついたときは、間違いなくこれから逆転するものだと信じていた。しかしその後、拙攻に次ぐ拙攻。延長戦でも決着がつかず、とうとうPK戦に持ち込まれて、UAEに敢無く敗れてしまった。
 昨年のこのアジアカップでの優勝で、アジアでは日本チームは一頭地を抜いていると自負していたのが、ブラジルワールドカップでは一勝もできず、さらにこのアジアカップではベスト4にも進出できないとあっては、『まだまだ』と思わざるを得ない。もうひとつさえないアギーレ監督の責任でもない、泥臭くてもよい、試合を勝ち切る図太さがわがイレブンに必要なのかも。そして勝手に『わがチームは強い』と思い込んでいたわれわれが間違っていたのだろう。あゝ『みんなおいらが悪いのさ。』
| sports | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 22:14 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://addfield.jugem.cc/trackback/1056
トラックバック